バンコクの雑記

ここでは、「バンコクの雑記」 に関する記事を紹介しています。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


3月にバンコクとチェンマイに買付けに行くことは、
決定済みで今まさにその手配を進めてるところなんですが、
どこに泊まるべきか・・・・
といつも悩んでいるわけですねえ。
ということは、まだホテルも決まってない・・・ということなんです。はい。

悩むと言ってもそんなに深刻なものではなくて、
楽しみながら悩んでる感じなんですけれどね。

よさげなホテルやサービスアパートはないかねえ・・・・と
今回はバンコクに行った時にどこに泊まるかという経緯で話してみます。

まず、タイのバンコクには、空港が2つあります。
・スワンナプーム国際空港
・ドンムアン国際空港
スワンナプーム国際空港は2006年にオープンした新しい方の空港で、
ドンムアン国際空港は昔からある古い空港で、今はLCC専用ターミナルになってます。

今回は、LCC専用のドンムアン空港の降り立ちますので、
ホテル選びの候補としては、
空港から比較的近いエリアに立地のホテルを選ぶということが、
第一条件となります。

次いで、今回の渡タイの目的である買付けに出向く場所が、
サンペーン市場とチャトチャック市場の2箇所になるであろうという予想から、
その2つの市場に行くのに行き易いエリアのホテルを選ぶというのが、
第二条件となってきます。

さらに、買付け目的ですので、
なるべく宿泊費用の経費を安く抑えたいという思惑もあり、
予算の上限ラインを1泊7000円までで、朝食付き、というのを、
第三条件としました。

以上3つの条件を満たすホテルやサービスアパートは何処か?
ということで、日々悩みつつ、うなりつつ探し回っているわけですね。

この条件で行くと、かなり絞られてくるとは思いますが、
バンコクも大きな大きな街ですので、
なかなか定まりませんね。

候補としては、
・プラトゥナム
・シーロムかサトーン
・サイアム
・フォアランポーン駅
などが線上に浮かび上がってきます。

次回は、
またひとつひとつ見ていきましょう。
今日はこのあたりで。

モーチット(チャトチャック市場)とサンペーン市場の位置関係↓




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ドンムアン, スワンナプーム, LCC, ホテル, サービスアパート, チャトチャック, サンペーン,

2016年2月

来月の渡タイにつき、ホテルをどこにしようか検討中と書きましたので、
その続きですね。

バンコクのドンムアン空港に着いて、
比較的移動がスムーズで、
サンペーンとチャトチャックに行くのに便利がよくて、
予算7000円/1泊 以下ということで、
毎日、agodaやExpediaのサイトを眺めては、
どこにしようかなあ・・・・バンコクはこうしてみると大きな街だなあ・・・
と考えて、あーでもない、こーでもないと唸っております。

さて、
まずは、ドンムアン空港に着いてから、
ささっと移動できるエリアということを考えてみますと、
BTSの戦勝記念塔駅(アヌサワリチャイ)までのエリアです。

BTSサナンパオ駅の近くに良さげな、サービスアパートを発見。
アブルーム エクスクルーシブ サービスアパート
駅の近くなので、立地は最高だが周囲はそんなに賑やかな場所ではなく、
夜遅くなったりした時に不安が残るので保留。
しかしながら、お構いなしのサービスアパートは魅力的ですね。
タイに住んでる気分も味わえそうで、またホテルとは違った体験ができそうです。

ドンムアン空港からならば、
A1かA2のバスにてモーチットまでやって来て、
あとはBTSに乗ればホテルの近くに到着というのが理想的ですが、
この作戦は荷物が少ない場合のみ使える技ですね。
大荷物なら、逆に大変で他のタイ人の迷惑にもなるので、
なるべくタクシーの利用が望ましいです。

次は、チャイナタウンにも近いフアランポーン駅周辺に目を向けます。
そこでまずは、昔からある、バンコクセンターホテル
ここなら、駅前ですから、空港から29番バスに乗っていれば終点がフォアランポーンとなり、
楽勝ムードが漂いますが、
ホテルがちょっと古いのでどうしようかなあ。。。
と二の足を踏んでしまいます。
一人ならいいんですが、かみさんが居ますので少しはましなホテルでないと・・・
本当に駅の真ん前なので、利便性としては申し分ないのですが、保留・・・

うーん、こんなことをやって、いつまでもホテルを決めないので、
いつまでも悩むことになりますねえ。
ベストマッチのホテルは何処なのか?
また次回に続きます。

こうして悩んでるのが楽しいのですが・・・



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : バンコクセンターホテル, アブルーム, エクスクルーシブ, サービスアパート, フォアランポーン, 駅前, BTS, 空港,

2016年2月のこと

さて、バンコクのホテルを絞り込んでいくプロセスに入ってるんですが、
なかなか進まないですねえ。
悩むことが多くて・・・
私は、他のことについては、何でも決めるのは早い方なんですが、
如何せん旅行で飛行機やホテルとなると、
かなりグズグズするんですよね。
なんでだろ??

さて、フォアランポーン駅前には、
もう一つ
Centra Central Station
というホテルがあるんですね。
ここも駅前に位置しており、
ちょっとの移動でサンペーン市場まで行けるので、
便利この上ないのですね。
空港もチャトチャックも29番のバスで一直線という、
文句の付け所がないかのようにも見えますが、
安い部屋は窓がない・・・という書き込みがあり、
そんな窓のない部屋に3泊もするのは、ちょっとというのもあるし、
部屋のグレード上げることもないのでは・・・
と疑問が持ち上がり、一旦保留といたしました。

次に、
BTSサパンタクシン駅の近くに目を移してみます。
ここならば、サンペーンへは渋滞知らずのチャオプラヤ川エクスプレスボートが使えて、
アジアテークへも簡単にいけるし、
BTSも使えて、サイアム方面へも簡単に行くことができて、
と非常に魅力的なエリアでもあります。
ところが、
サパンタクシン駅の近くの
・センター ポイント シーロム ホテル
・ザ グランド サトーン ホテル
などのホテルを思いつくのですが、
ちょっと仕入れのために泊まるホテルじゃあないなあ・・・
観光で遊びに行くなら、是非とも泊まってもよいのですがねえ。
それと、空港からのアクセスが、ちょっとねえ。
今回はドンムアン空港なので、エアポートレイルは使えませんから、
バスやBTSの乗り継ぎとなってしまうので、
うーん、よいエリアですが、今回は実は不便かもしれない。
と言う結論です。

そうなってくるとねえ。
もう残ってるエリアはないような・・・
と言うわけで、どんどん幅が狭まってきました。

次は、プラトゥナム以北という微妙なラインで、
次のホテル探しをしてみることにしましょうね。
今日は、このへんで。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : CentraCentralStation, センターポイントシーロムホテル, ザグランドサトーンホテル, サパンタクシン, フォアランポーン, BTS,

2016年2月のこと

さて、バンコク買付けの日が迫る中、
なかなかホテルを決めることができないでいる、
Tripuncleの代表ですが、
これでも、この状況を楽しんでいるんですよ。

さてエリアもだいぶ絞られてきましたので、
あとは、シーロムエリアあたりでも検討してみますか。
ということでアゴダのサイトを見て探します。

アゴダのサイトを開いて、
地図から探すと自分は探しやすいですね。
で、料金を見て、口コミ見て、部屋の写真見て、立地考えて・・・
と進めていきます。

そんな風にしてネットサーフィンしてたら、
シーロムになかなかいい感じのホテルというかサービスアパート発見。
バーン シーロム ソイ 3 (Baan Silom Soi 3)
ここなら立地もよいのでと思ったのですが、
やはり、買い付けでチャトチャックなどに出かけるとなると、
ちょっと遠いのかなあ・・・面倒くさいことになるかなあ・・・
という考えが頭をもたげてきますね。
サービスアパートでお構いなしな感じで、非常に気軽に滞在できそうなんですが、
今回は見送ることにしましょうか。

となると、
戦勝記念塔の付近しかないのじゃあないですか??
と突っ込まれそうですが、
まさにその通りですね。

ドンムアン空港からすぐに来れるし、
チャトチャックへはBTSで一本です。
サンペーンへは204番バスを使えば行けそうな感じです。
うーん、じゃあ戦勝記念塔付近でもう一度探しなおしますか・・・

結局、決めきれずに、
どこに泊まるのがよいか??バンコク編その4で終了になりそうです。

3月の買付けの様子も、ホテル含めて書いていきますので、
どこに泊まったかは、その時までのお楽しみですね。

バンコクでもどこでも、ホテル選びは楽しいものです。
昔、あちこち旅していた頃は予約なしで現地に着いてから探していたものですが、
今は年齢や体力もあるし、インターネットがこれだけ普及してるので、
予約しておいた方が楽・・という考えにいってしまいますね。

年々旅のスタイルも変化していくものです。
今は楽にゆったり構えて旅したいなあ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ホテル, バンコク, 予約, バーン, シーロム, ソイ, 3, アゴダ,