私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年3月から4月
タイ買付けへ
17日目

ターミナル21のフードコートにで時間をつぶします。エアポートレイルは混雑がひどく・・・

マカサン駅から地下鉄で1駅移動。
荷物を持ってるので、入り口で警備員による検査を受けました。
それに、切符売り場が大混雑していて、
切符(トークン)を手にするのに時間がかかりました。

機械の反応が悪いのか、
一人ひとりにかかる時間が結構なものでして、
まあ、ここはタイなので焦っても仕方ないし、時間もあるしね。

そしてやって来ました。
アソーク駅に直結している、「ターミナル21」。
空港を模して造られたショッピングモールですね。

この最上階にフードコートがあり、
ここは何を食べても美味しいと評判ですので、
食事がてら、空港行くまでの時間をつぶそうというわけです。

長かった旅を振り返りながら、
しばしのんびりした時間を過ごします。
最初は、混雑していたけど、時間が遅くなるにつれてだんだんと空いてきますね。

ターミナル21上から


でまた、21:30すぎに移動を開始です。

空港から来たのと、逆のことをやって、
空港へ戻りますが、
マカサンから乗ったエアポートレイルは、
4両編成ながら乗れるのは3両のみ。
結果、マカサン駅では誰も下車せず、車内は東京のラッシュ時間と変わらない状況に。。

すし詰め状態の列車の中は、
ツーリストも多く乗車していて、
中には、大きなリュックを背負ったままの方もいて、
通路を塞ぎ、大ヒンシュクを買ってましたが、
本人は全く意に介さない様子でした。

そもそも、空港と市内を結ぶ列車が2ドアの3両編成で、
通勤の足ともなっていれば、
需給バランスがとれていないってことになりますよね。

沿線は住宅も多く、よってバンコク市内へ通勤する人も多く利用。
それにツーリストの利用も増えるわけですから、
満員状態になるのも想定できるはず・・・

せめて、今できることとして、
4両編成の旧特急用車両も3両しか人を乗せてないので、
1両は旧荷物車で、がら空きなんだから、
旧荷物車をオール立席の車両として、開放してもよいのではと思いますがね。
ホームドアのある駅が問題かもしれないけれど、
混雑解消にはなりますよね。

それか、ツーリスト用は、
料金無料のノンストップ特急として、
マカサンとパヤタイのみ停車にすればよいかと。
そうすれば、沿線住民は各停利用となって、
バランスがとれるかと思いますね。

いずれにしても、
編成の増結は必要になるんじゃないでしょうか。
ホーム長も長いので、5両くらいは大丈夫でしょう。
改善してほしいなあ・・・

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : エアポートレイル, スワンナプーム空港, 通勤, ツーリスト, 特急, バンコク, ターミナル21,