台湾のお菓子「孔雀香酥脆」を食べてみたら、意外と美味しい

ここでは、「台湾のお菓子「孔雀香酥脆」を食べてみたら、意外と美味しい」 に関する記事を紹介しています。
2017年4月

台湾のお菓子「孔雀香酥脆」を食べてみたら、意外と美味しい

孔雀香酥脆1

台湾に以前行った時に、
ホテルリラックスⅢに置いてあった、
サービスお菓子の一つ、香酥脆を食べる日がついにやって来ました。
孔雀香酥脆2

パッケージが不気味で、
香魚と記載があるので、
魚の味が満載なのでは・・・
と、魚のお味が得意でない私は、
かなり警戒していたんですが、
いろいろ調べていくと、大丈夫そうなことがわかったので、
このたび、思い切って食べてみることにしました。

封を開けると、
確かに魚のような香ばしい香りが漂うのですが、
これは、パッケージによる思い込みの影響もあろうと、
頭の中で誤魔化して、お皿へ。
孔雀香酥脆3


一口食べてみたんですが、意外や意外、結構いけますね。
何の味かというと、上手く言えませんが、
ポタポタ焼きにかっぱえびせんをかぶした感じといえば、
おわかりいただけるでしょうか。
そんなに不味くはないので、
普通の日本のスナック菓子のように食べれました。

裏をよく見ると、
八角も入っているではありませんか・・・
かっぱえびせんのような香ばしさ?に負けてか、
あんまり八角の味はしなかったですが、
やはり、どこか台湾の味だなあ・・・と思った次第です。

台湾旅行の際の、
ばら撒き土産にはよいかもしれませんよ。

その際には、
「パッケージは不気味だけど大丈夫よ」と一言添えてから、
渡した方が食べてもらえます。きっと。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/1005-c48eb186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック