204番のバスで、サンペーンへ。お昼過ぎで大混雑・・・動きが、体力が。。

ここでは、「204番のバスで、サンペーンへ。お昼過ぎで大混雑・・・動きが、体力が。。」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
7日目


204番のバスで、サンペーンへ。お昼過ぎで大混雑

少し部屋で休んでから、ランナム通り⇒ラチャプラロップ通りへ。
ラチャプラロップ通りのバス停で、エアコンの204番を待ってると、
損保ジャパンから連絡が来て、
バムルンラード病院の診療はキャッシュレスOKとのこと。
これで安心して病院へ行けますね。

サンペーンまでの204番は、意外とすぐにやってきて、乗車。
所要時間は、40分くらいでしょうかね。
伊勢丹前、国立競技場を経て、チャイナタウンへ入っていきます。
サンペーン市場のど真ん中に到着するのが、
この204番バスのよいところ。
そう考えると、ランナム通りのエリアは、JJにも近く、我々の買付にはうってつけかも。

サンペーンに行くなら、朝の時間帯が有利。
なのはわかってるのですが、
今日の体調では無理・・・

サンペーンでは、
いつもの文房具屋へ。
ここは、卸売りなので、大量に買えば安くなります。
しかし、1つからでも売ってくれますよ。

次に、手芸屋へ。
かごに付けるボンボンみたいな装飾品を購入。

で、続けて
屋台エプロンを購入。
これは、アジアン食堂シロクマさんのオーナーから、
リクエストいただいていて、
なかなか発見できなかったんですが、
偶然にも、歩いていたら発見しました。
10着ほど購入。
タイの屋台のおじさんなんかが付けてる、いかにもタイというエプロンです。
色も何色もあって、可愛らしいですね。

最後に、
イベントで使う、ビニール袋を購入。
日本でも買えますけれど、
このタイの買い物したときにもらえる、
何とも言えない材質や手触りの、タイのビニール袋にこだわってしまうのです。

この4つを購入するだけでしたが、
サンペーン市場の混雑ぶりは半端ではなく、
道幅2mもないところを、荷車、バイク、屋台、そして人などがごちゃごちゃ通行。
立ち止まって商品を見ている人がいると、その後ろは歩行者の渋滞発生。。
おまけに納品中だと、道の真ん中に荷車やバイクがどんと駐車してますます歩行者渋滞となってしまう。
まったく身動きが取れません。

そんな中、うろうろしてるので、
ますます体力を消耗して・・・
ただでさえ、体調が優れないので、もう限界となり、
タクシーでバムルングラード病院へ向かうこととしました。
サンペーン界隈1



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/1019-c3633e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック