メーンライキルンという陶器のお店へ。

ここでは、「メーンライキルンという陶器のお店へ。」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
14日目


メーンライキルンという陶器のお店へ。

タイでの陶器というと、
やはり、セラドン焼きとかになるんでしょうけれど、
ということで、
チェンマイの旧市街にあって、徒歩でも簡単に行ける、
メーンライキルンというお店にやって来ました。

やはり4月のチェンマイの旧市街を徒歩で移動は、
直射日光を浴びながらとなると厳しいものがありますねえ。
しかし、歩いてしまうのが、トリップアンクルの仕入れの人たち。。。

途中に、Hホテル・プラシンというのがあって、
このホテル安いので、マークしてるんですが、
ちょこっと覗いてみましたが、
新築っぽくて、なかなかいい感じでしたね。
次回は泊まってみようかと思いましたよ。

そのホテルのあたりから、
お堀の方へ向かって路地を突き進んでいくと、
メーンライキルンという陶器のお店があります。
かなり広いです。

ここは、相当の数の陶器が、
室内、屋外と、大量に並べられているので、
見て回るのが大変です。
しかし、入ると出してくれる冷たい水が何ともありがたいですね。

よく商品を見てみると、
セラドン焼きが中心のような気もしますが、
何という焼き物なのか、よくわからない陶器がずらっと並んでおり、
価格や器の種類も様々ですので、
かなり目利きの人向きですね。

しかしね、直感でよいと思ったり、欲しいと思ったりしたものって、
大概いいものが多いですよね。
直感でぴっときて、少し迷ったら、買わない方がいいかもしれないなあ・・・
なんて、大量の焼き物を見ながら考えたりしてました。
メーンライキルン

結局、1時間ほど粘って、
少し陶器を購入し、
お次の目的地、ナイトバザー近くの、サイアムセラドンティーショップを目指します。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/1061-342bc155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック