スワンナプーム空港、荷物は比較的早く出てきたです。そして空港に荷物預けて、バンコク市内へ

ここでは、「スワンナプーム空港、荷物は比較的早く出てきたです。そして空港に荷物預けて、バンコク市内へ」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
17日目

スワンナプーム空港、荷物は比較的早く出てきたです。そして空港に荷物預けて、バンコク市内へ


スワンナプーム空港は、荷物が出てくるのが遅いという印象があるんですが、
そんなのは思い過ごしだったらしく、
比較的早く出てきました。
待ち時間は10分くらいでしたかね。

BKK201704空港


国内線なので、ぱっぱっと表へ出て、
到着階にある、荷物預り所へ大きな荷物は預けます。
ここは、24時間営業なので、乗り継ぎ時間が長い時に便利なんですね。
利用者も結構いるみたいですよ。

我々は、日付が変わってすぐの1:40出発のピーチで帰国するので、
現在時刻は17:30くらいだから、
チェックイン開始の23:40まで、
あと6時間くらいはあるわけで、
その間スワンナプーム空港に居ても仕方がないので、
市内へ出て時間をつぶそうとなったわけです。

ピーチは、深夜発なので、
日付を間違わないようにご注意いただきたいのと、
昼間行動してから、汗かいたまま飛行機に乗るのはなあ・・・
という問題も発生しますね。。

まあ、我慢するしかないでしょう・・・
なにせ飛行機代が安いので、文句は言ってられませんからね。
我々も、本日はhoshihanaでシャワーしてからは、
沖縄の自宅に着くまでは、着の身着のままです。
しかし、エアコンの効いたところにいる機会を多く作れば、
なんとか凌げるのではないかと。。

荷物預けて後、
エアポートレイルリンクで、まずはマカサンまで移動しました。
エアポートレイルは大混雑ですね。
空港から市内までの大動脈となってるのに、3両編成で、
しかも、途中からは通勤通学の地元の足としても利用されてるので、
バンコクに近づくにつれて混雑度合いが増していきます。

それでも25分くらいでマカサン駅に到着。
マカサン駅は、MRTと乗り換え連絡通路が完成していて、
ずいぶんとわかりやすく、歩きやすくなりました。
昔は、変なところを歩かされて、踏切渡って・・・
なんてやってましたから。。

その通路の途中にGlabTaxiのカウンターがあったのが、
気になります。
どんな役割なんだろうか・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/1075-04ccba94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック