VIPバスでバンコクへ

ここでは、「VIPバスでバンコクへ」 に関する記事を紹介しています。
クラビのバスターミナルに着くと、流石にまだバスは来ていなかった。
このバスが、果たしてクラビ始発なのか、どこからか来てクラビを経由していくのかは定かでない。

切符売り場のおじさんに聞いてみると、着いたら呼んであげるから待っていてね。とのこと。
17:30を少し過ぎたあたりで、バスが到着したらしく、
「クルンテープ!」(バンコクのこと)と呼ばれ、バスに案内された。

車体は見たところ普通というか、少し旧型のような気がしたが、乗り込んでみると、しっかりとした3列並びの座席であった。
ほぼ満席の状態。ということはどこか他の場所からやって来たのであろう。
客層はツーリストもちらほら見えるが、4分の3はタイ人であった。
がっつりとエアコンが効いていて、寒いくらいだ。

タイのエアコンの聞いた場所は、バスであれ、地下鉄であれ、デパートであれ、レストランであれ、何であれ、とにかく効き過ぎ。いや効かせ過ぎの傾向があり、これで風邪をひいてしまうツーリストも多いと聞く。気をつけましょう。

何日か前に怪しげなノートの記載から選んだ座席は、しっかりと空いていて、そこに腰を下ろすと、やがてバスはバンコクへ向けて発車した。クラビとはお別れ。
12時間ほどのバス旅の始まりだ。
(つづく)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓
思い立ったら、すぐに行きたいですね。海外旅行。
しかし情報がないと怖い、飛行機やホテルの予約は?と何かと面倒です。
そんな人にはここが便利です↓↓↓
【全く新しい海外予約 】航空50社×ホテル8万軒から自由に選べる&格安!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/129-74e563e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック