マラッカの宿

ここでは、「マラッカの宿」 に関する記事を紹介しています。
そうして乗せられたバスで、10分もかからないバス停で、下車。
運転手も降りるように合図してくれた。

もらった1枚の紙切れの地図を頼りに歩いていくと、ありました。
Travellers's Lodge。
宿は2階のようなので、階段を上がっていくと、奥さんがお出迎えしてくれた。

部屋はあるか英語で聞くと、
「日本語でどうぞ」と流暢な日本語ではないか。
それもそのはず、日本人の奥さんなのでした。

どうも日本人が一人行ったとの連絡があったみたいで、待っていた様子。
部屋とシャワールームを見せてもらって、泊まり即決。
あのシンガポールの宿は何だったんだろうか?とまるで夢でも見ていたかのような感じ。
とにかくシャワールームが清潔なのだ。
共同シャワーでも、ここまで綺麗に掃除してくれていると、気持ちが良い。
このレベルにあるならば、文句は誰も言わないはず。。
部屋も申し分なし。何だかゆったりと長期滞在できそうな雰囲気だ。

奥さんが日本人なので、日本人の宿泊が多いと思いきや、そうでもないのだ。
この奥さんは、結婚してこちらに住んでいて、もう長いようだった。
で、先ほどのバスターミナルの客引きは、なんと旦那さん、つまりオーナーだったのでした。

客引きから帰ってきて、私を見つけるととても嬉しそうにしていました。
(つづく)



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旅行に行きたくなったら、まずは飛行機の手配をしましょう。
その前に値段ですね。そして空き状況の確認も↓↓↓↓↓↓↓↓
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答出来ます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/143-062653da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック