KLを離れる

ここでは、「KLを離れる」 に関する記事を紹介しています。
駅で荷物を取り、簡単な食事を済ませる。
駅の構内に、A&Wというファーストフードのチェーン店があった。
ハンバーガーだけでなく、ご飯ものの定食もあったので、そちらを注文。
余談だが、後に訪れることになる沖縄県にA&Wがあると知って、驚いた。

ハジャイへ向かう列車が、入線してきたので乗車。
念のため、水とお菓子を買っておく。

自分の指定された寝台は、上段。
通路を挟んで左右に2段式の寝台がならんでいるタイプだ。
やはり下段はかなり広々しているので、先に下段から埋まるのは当然か。
上段でも一応は寝台であり、横にはなれるので楽であることに変わりはないのだが・・・。

やがて列車はゴトリと動き出し、タイはハジャイへ向けての約13時間ほどの汽車旅の始まりだ。

よく乗客を観察してみると、半分くらいは西洋人といった感じだ。
みんなマレー半島縦断の旅の途中なんだろう。

上段の寝台からも、窓があって外が見える。
走り過ぎていく薄暗い街の明かりを見ているうちに、だんだん眠くなってきた。
バックパックを持参のチェーン錠で、手すりに結びつけ(用心のため)、バックを抱えるようにして眠りについた。
ゴトンゴトンというレールのつなぎ目から響く音が、妙にリズミカルで心地よく眠りを誘うのでした。
(つづく)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旅行に行きたくなったら、まずは飛行機の手配をしましょう。
その前に値段ですね。そして空き状況の確認も↓↓↓↓↓↓↓↓
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答出来ます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/150-90cc0bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック