バーンペーに到着

ここでは、「バーンペーに到着」 に関する記事を紹介しています。
エカマイからのボロいバスは、3時間ほど走って、バーンペーというひなびた町に到着した。
この町は、本当に小さい。
まさにサメットへ渡るための、単なる通過点という所なのであろう。
漁村の町といったイメージだろうか。

こんな町なのに、あるアパートにFor Rentの看板がかかっている。
まさか外人は借りないよね。サメットにすぐに行けるという理由だけで借りたりする人もいるのだろうか?わざわざタイ人向けに英語表記はないと思われるのだが・・。

船着場は目の前にあったので、建物の中に入ると、「サメット!」とおばちゃんが手招きをしているので、近づくと、やはり船のチケット売りのおばちゃんだった。
聞くところによると、船は1時間後に出るという。
他の船会社はないような雰囲気で、今乗ってきたバスの乗客は、ほとんどがこの船に乗るようだ。
あと1時間後に出港とのことだが、ここはタイなので、時間はあてにならない。
まあいいかと、腹を決めて1時間ばかり待つことにした。

こういう旅なので、慌てても仕方がない。
チケットを買って、案内されるまま、船の係留されている桟橋へ向かった。
(つづく)



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旅行に行きたくなったら、まずは飛行機の手配をしましょう。
その前に値段ですね。そして空き状況の確認も↓↓↓↓↓↓↓↓
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答出来ます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/156-2f19f79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック