サメットに上陸

ここでは、「サメットに上陸」 に関する記事を紹介しています。
これまたボロい船はいつになったら出港するのやら・・・。
しばらく、蒸し暑い桟橋で、待つ。
しかし、誰も遅いと文句をつける者はいない。みんなタイの旅行のペースをわきまえているのだろうか。
それとも、言っても仕方ないので諦めているのだろうか。
真偽のほどは不明。

やっと出港することになったようで、係留してある船の船内へ案内された。
デッキにある木の椅子に座って、またしばらく待つと、ついに港を離れた。

まったく揺れを感じることなく、40分くらいでサメットへ到着。
ここで、各ビーチへ向かうため、ソンテウに乗り換える。

ソンテウは走り出すと、すぐに料金所に停車。
この島は国立公園のため、入域料を払わねばならないとのこと。
大人一人200B。けっこう高いのね。

さてすぐにソンテウは、一番近いサイケーオビーチに着く。
近すぎて勿体ないが、ここでソンテウを降りた。
すぐ近くには、Saikaew Villaという比較的まともなバンガローがあったので、ここにいきなり行ってみたが、FULLとのこと。
1月の平日だというのに、タイ人で混み合っているのだろうか・・・
まあ他に空いてる小奇麗なバンガローがあるだろうと、海沿いを歩くことにした。

ここからが大変だった・・・
(つづく)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旅行に行きたくなったら、まずは飛行機の手配をしましょう。
その前に値段ですね。そして空き状況の確認も↓↓↓↓↓↓↓↓
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答出来ます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/157-075e36ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック