メークロンへ小旅行 その1

ここでは、「メークロンへ小旅行 その1」 に関する記事を紹介しています。
タイに何度か通ううち、市場の中を通り抜ける列車があると知った。

いつか乗りに行ってみたいものだ。と考えていたが、ついにそれが叶う日がやってきた。

バンコク市内から西の方向へ向かい、列車を2回乗り継ぐ。
その間には渡し舟もある。
なんとも旅情を誘う小旅行になりそうではないか。

ウォンウェンヤイというトンブリーにある駅から、まずマハーチャイへ向かい、そこから船で対岸へ渡り、バーンレムという駅から終点のメークロンを目指すというもの。
そのメークロン到着時に、噂の列車が市場の中を走りぬけるというシーンに出くわすことになるであろう。野菜などの上を列車が通過する。

但し、バーンレム~メークロンは1日に4往復しか列車がないので、狙っていかないといけない。
ウォンウェンヤイ~マハーチャイは1時間に1本から2本はありそうだ。ある意味通勤路線なのだろうか。

いろいろ期待に胸を膨らませながら、まずウォンウェンヤイを目指すことにする。
カオサンからは、506番のバスに乗り込み、チャオプラヤ川に架かる橋を越えて、ウォンウェンヤイへ向かったのでした。
(つづく)



タイのホテルの予約は、アップルワールド
ネットで空室がわかるホテルもあります↓↓
タイのホテル予約




関連タグ : メークロン,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/188-83855bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック