マンダレーの町

ここでは、「マンダレーの町」 に関する記事を紹介しています。
マンダレーの町の様子は、はっきりとは覚えていないのですが、
第一印象としては、意外と人が多いなあと思ったのを記憶しています。

翌日に、バガンへのボートを予約してしまったので、
実質的には1日しかマンダレーには滞在しないことになりました。

バガンへは、川を行くボートに乗るのが面白そうだったので、そうすることにして、ボートの予約をホテルにお願いしたのですが、何と翌日がスピードボートで、翌々日はスローボートになるとのこと。
スローボートは恐ろしく時間がかかるので、止めておいたほうが良いとホテルの人が親切にも教えてくれたので、素直にマンダレーの滞在を諦めて、スピードボートに乗ることにしたのでした。

それが大正解であるということになろうとは・・・だれが予想したでありましょうか。

さて、街歩きもほどほどに、今日はどうしても行きたいところがあったので、そこに向かうべく情報を収集しました。
目的地は、アマラプラです。
アマラプラには、ウーベイン橋という橋があるのです。
そこにどうしても行きたかったのです。
理由は特にないのですが・・・・・ただ何となく・・・
旅なんて、こういうことがあってもいいんではないでしょうか。
風の向くまま、気の向くまま。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/276-e45c731e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック