ワロロット市場へ

ここでは、「ワロロット市場へ」 に関する記事を紹介しています。
2013年3月
チェンマイ4日目

ピン川への散歩がてら、ワロロット市場へ立ち寄ることにしました。
ピン川の左岸を少し進むと、
市場へ通じる道があります。

このワロロット市場は、大変大きく、
入口はあちらこちらにあるので、
どこからでも簡単に市場へアクセスできてしまうのでした。

適当な入口から、ワロロット市場に入ると、
もうすでに活気に溢れていることがわかります。
本日は日曜日ということもあるせいか、
大賑わいをみせておりました。

平日でもこのくらいの混雑はしてるんでしょうか。
売っているものも、
食料品全般はもちろん、
日用品や雑貨、衣料品、伝統工芸品など、
ここに来れば何でも揃ってしまうのではないでしょうか。

3階まである建物を中心として、
その周りに屋台や商店が取り巻いている、
といった風情です。
しかし、広さは迷うほどではないので、
買いそびれても、だいたいこの辺りだはず・・と当たりをつければ戻れそうですね。

しかし、急ぐ必要はありません。
ここで急いでいるタイ人はいませんね。
活気があるということと、急ぐということは関連しないようです。ここでは。
のんびりと、物を探すのがワロロット市場の買い物のコツかもしれませんね。

さて、そろそろ歩き疲れてきたので、
夕方からのサンデーマーケットに備えて、
屋台で、バナナの揚げたのでも買って帰りますか。
バナナ揚げは最高に美味しいですよ。

昔のワロロット市場の写真です↓
昔ワロロット

今のワロロット市場内部はこんな感じ↓
ワロロット


壊れたエスカレータ(いつからでしょう?)↓
ワロロット2


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/465-89f32e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック