ワット・プラケオ(王宮)

ここでは、「ワット・プラケオ(王宮)」 に関する記事を紹介しています。
2013年4月
バンコク2日目(旅行自体は8日目)

カオサンを離れて王宮へ向かいます。
もちろん徒歩で向かいます。
カオサンを警察署の方から抜けて、
ロイヤルホテルの辺りを通って、王宮前広場の脇を歩きます。

この日もいい天気で、直射日光がきつい・・・

ただ、この王宮前広場を歩くのって、気持ちがよいもんです。
しかし、あまりの暑さのためか、ほとんど人影はありません。
周囲の道を車だけが行き交っています。

ここ王宮前広場サナームルーアン)も何回も歩いていますが、
何故か、ワット・プラケオには入場したことがないんですよね。

やっとこさ、王宮の入口に着きました。
カオサンからゆっくりで30分くらいでしょうか。(遅い!)
王宮とはいっても、ここに王様は実際には住んでいません。
昔は住んでいたのですが、今は別の場所に居住しており、
今居る王宮は、現在は観光地となっていますね。
ただ、王室の行事があると、入場できない日もあるとのことで、
事前チェックが必要になりましょう。

門から一歩中に入ると、すぐに服装検査があります。
短パン、ミニスカ、タンクトップなど、
肌の露出が多い服装をしていると、ここで衛兵に止められて、
入場お断りとなってしまいますが、
応急的に服の貸し出しをしてくれるそうです。
しかし、デポジットなどで難儀してしまいますから、
できる限り露出の少ない格好で行きましょうね。

服装検査を通過したら、こんな光景が見えます。↓
王宮_convert_20131007154228


さらに進むと入場券売り場があります。
てことは、ここまでは入場無料なんですね。

次回は、王宮の内部の様子を書きましょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/502-2a6ba883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック