クレット島への道 その2

ここでは、「クレット島への道 その2」 に関する記事を紹介しています。
2013年4月
バンコク3日目(旅行自体は9日目)

さて、M35のメトロバスが使えないとなると、
次なる手は、505番のバスで、パーククレットを目指すというもの。

このバスは、バンティップの辺りから乗車できるはず。
505番なんてあんまり見たことないけど大丈夫かな?
と一抹の不安を抱えながら、
バンティッププラザの少し手前まで歩きます。

タイの歩道は歩きにくいです。
屋台も出ていたり、道がボコボコだったり。
転ばないように注意も必要ですね。

それに道を横断するのも一苦労です。
まともな横断歩道もあまりないので、
道路を横断する際には、
少々テクニックが必要になったりもします。

そんなかんだで、なんとかバンティップの近くのバス停まで着きました。
インドラリージェントホテルの辺りからでしたが、
距離は大したことないのに時間が掛かりましたね。

後は、505番のバスを待つだけ・・
いったいいつやって来るのか。

20分も待ったころ、ついにやって来ました!
505番エアコンバス
これに乗れば、終点はパーククレット
車掌に行き先を告げて、確認。

やっとこさ、パーククレットまで行けそうですが、
ここからのバス乗車時間は結構なものです。
12時半くらいに505番をプラトゥーナムで乗車して、
パーククレット到着は14時少し前となったのでした。
(つづく)

ルート

大きな地図で見る

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/510-c7b60127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック