サタデーマーケットへ行ってみよう!

ここでは、「サタデーマーケットへ行ってみよう!」 に関する記事を紹介しています。
2014年8月
チェンマイ2日目

99ザギャラリーホテルにて、少し仮眠した後、
サタデーマーケットを目指します。

チェンマイでは、
土曜日はサタデーマーケットを、ウアライ通りにて。
日曜日はサンデーマーケットが、ラチャダムヌン通りにて、
それぞれ行われておりますので、
2日間、露天の市を楽しめるのでした。
これもチェンマイの魅力の一つに数えられましょう。

ウアライ通りへは、ソンテウにて移動します。
場所はチェンマイ門の少し下側にあたるので、
ワットプラシンの近くである現在位置から、徒歩で行けないこともないですが、
疲れから、ソンテウでの移動となりました。

どうせ、マーケットでは歩かねばならないわけだし・・・

チェンマイソンテウは、非常に便利で安いですから、
ぼったくりの心配もないし、
というわけで、流してくるソンテウを捕まえました。

サタデーマーケットと運転手さんに伝えると、
どうやらそちら方面へ向かうようでしたので、
荷台に乗り込みます。
これに乗ると、タイにやって来たなあ・・・
と言う感じになりますね。

ソンテウは走り出し、チェンマイ門方面へ向かっていきます。
チェンマイの土地勘もだいぶついてきたので、
だいたいどの辺りを走っているかわかるようになってきました。

途中から、中国人らしき家族連れが乗り込んできました。
どこへいくのでしょうか。
たぶんサタデーマーケットだろう・・・

やがて、サタデーマーケットの出口(チェンマイ門とは反対側)に到着。
我々は、40バーツ(2人分)払って下車。
中国人と思しき方々も、最初乗っていましたが、
やがて運転手さんと一緒に降りてきました。
「ここサタデーマーケット?」と聞いてきたので、そうだと答えました。

運転手さんも流石に中国語はわからない様子で困ってましたね。
もちろん日本語もわからないですが・・・
中国人の観光客が増えてきたなあ。。と思いました。
それは、マーケットに入ってさらに、よくわかることになります。

それにしてもこのソンテウの運転手さん、
気を利かしてくれたのか、
サタデーマーケットの出口側へ回してくれました。
これは後で気が付いたのですが、とても助かりましたね。

CNXサタデー



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/553-fbcac08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック