ベルギーの続き ブルージュにて

ここでは、「ベルギーの続き ブルージュにて」 に関する記事を紹介しています。
2000年4月

だいぶ昔にベルギーの記事を書いていて、
途中で中断していたので、少し復活させてみようかなということで、
今回は、ベルギーについての思い出など・・・

今は、ベルギーは地下鉄が停まったりと、
不穏な雰囲気に包まれていますが、
この話は15年前の話ですね。

ベルギーの首都ブリュッセルから、電車に揺られて
ブルージュという街まで移動してきました。
1時間くらいの乗車時間だったと記憶してますが。

駅からは、ブラブラと旧市街へ向けて歩いていったのでした。
途中はどんな景色だったか記憶はありませんが、
だんだんと町並みが中世の時代にタイムスリップしたかのような錯覚に陥るような光景に変化し、
街の中心部?にあるマルクト広場に着いた時には、
「なんだここは!」
という、あまりのヨーロッパ的な光景に、目を奪われましたね。
これぞヨーロッパの広場。
この後の旅行で多くの広場を目にすることになるのですが・・・

なので、ここに3泊しちゃいました。

翌日は、自転車借りて、サイクリング
4kmほど離れた「ダム」という小さな町まで、
運河沿いをゆっくりと自転車で駆け抜けました。
何もない運河沿い・・・
途中でチェーンが外れて立ち往生・・・
とトラブルに見舞われつつ、楽しいサイクリングでした。

ダムは、何もない小さな街でした。
ナポレオンがその昔、この運河を作ったとか、
当時のメモ帳に記載してありました。
調べると、どうやら本当のようで・・・

宿泊した「Hotel Nicolas」は、どうやら閉業したみたいですね。
これも時代の流れでしょう・・・


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/670-a696589b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック