駅員不在時に使用?設置のインターホン

ここでは、「駅員不在時に使用?設置のインターホン」 に関する記事を紹介しています。
近鉄線のとある駅で珍しいものを見かけました。
単に沖縄に住んでいるから珍しいと思うだけかもしれませんが、
駅にあった写真のようなインターホンです。
自動読み取り機


よく見ると、
下に、定期券や切符などを置く場所があり、
ここに置くことで、おそらく他の駅にいる係員が、
遠隔カメラなどで確認できるというものなのでしょう。

最近は、交通系電子マネーの普及で、
SUICAなどを持っている方が多いですので、
どんな時に、このインターホンを使うのか不明なんですが、
機械としてもまだ新しい感じでしたので、
それなりの需要はあるのかもしれませんね。

例えば、切符が自動改札を通らないとか、
定期券が自動改札で読み取ってくれず通れないとか、
そもそもが、タダの紙の乗車券でどうしようもないとか、
そんなケースがこのインターホンの出番となるんじゃないかと、
勝手に想像してみました。

近鉄線内にも無人駅が増えてきたのでしょうか。
無人駅というと、昔は集札箱と、自動券売機がある程度でしたが、
今では、この読取装置つきのインターホンが追加された感じでしょうか。

時代を感じますね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/692-3b79b9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック