戦勝記念塔から徒歩にてBizotelBangkokへ ソイ・ランナム

ここでは、「戦勝記念塔から徒歩にてBizotelBangkokへ ソイ・ランナム」 に関する記事を紹介しています。
2016年3月 
タイへ
1日目

やっと、本日の目的地。
バンコクのソイ・ランナムにある、Bizotel・Bangkok・Hotelへ向かいます。
最後は徒歩。

運良く乗れた、A2バスは戦勝記念塔に北側から入ってきて、
くるっと戦勝記念塔ロータリーを一回りし、
北側にバス発着場に到着。
ランナム通りは、南側なので、戻らねばなりません。

せっかくなんで、久しぶりの戦勝記念塔を取り巻く歩道橋を歩いて見ましょう。
夜の21時だというのに、多くの人で賑わっております。
もう遅い時間に感じますが、
まったく危険な感じはしませんね。

ロータリーの真ん中にある電飾がとてもきれいでした。
タイの女学生が、その電飾に向けて一眼レフを構えて撮影してましたので、
私も真似して同じような場所から撮影してみました。

綺麗ですね。
アヌサワリー交通


その後は、
BTSのアヌサワリーチャイ駅の付近から、
ソイ・ランナムに入っていきます。



センチュリーモールのある角から、ソイ・ランナムへ。
地図で示したように、
目的のホテル、Bizotel・Bangkokは、
ランナム通りを入っていくとあります。

歩道はかなり屋台が多く、歩きにくいので時間がかかります。
昔、友人がこのランナムエリアに住んでいて、
遊びに来たことがあるのですが、
もう13年くらい前のことなので、記憶はかなりあやふやです。

人間に記憶ってあてにならないものなんですね。

ブラブラと過去の記憶を頼りに歩いてみましたが、
やはり覚えてませんでした。

で、Bizotel・Bangkokに到着しました。
やっとこれで眠ることができます。
本日はこれにて。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/738-f7a8a086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック