おはぎで有名な「秋保おはぎ本舗・佐市」

ここでは、「おはぎで有名な「秋保おはぎ本舗・佐市」」 に関する記事を紹介しています。
2016年7月
仙台&東京
2日目

温泉につかったあとは、一つの名店へ・・・
「秋保おはぎ本舗・佐市」
何故か、おはぎで有名なこのお店。
行ってみましたが、
かなりイメージとは違いましたね。

というのは、
和菓子屋さんみたいなものを想像してたんですが、
佐市に到着してびっくり。
ただのスーパーマーケットではないですか!!
さいち2

「えっ、ここに売ってるの??」
という感じです。
だって、ただのスーパーマーケットですよ。

お店の中に入ってみると、
ありました。おはぎコーナー。
ここのおはぎが有名とのことで、
夕方には売り切れになることもあって、
他県からも、この佐市のおはぎを目指してやって来る方もいるとか。

いやあ、驚きです。

実際に食べてみると、
うーん納得ですね。
あんこの甘さが程よいより少し甘い位なのですが、
その甘さを引き出すために、絶妙に塩が使われており、
その塩があるおかげなのか、口の中では程よい甘さに調節されてるなという印象を受けましたね。
さいち1


きなこバージョンのおはぎも売ってますが、
やはりあんこバージョンがお勧めでしょう。
販売してるのも、あんこバージョンが多いみたいでした。

これをお昼ご飯にもできますね。
2つ3つはすぐにでも食べられてしまう美味しさです。
きっと、お腹にたまるでしょうね。
秋保温泉に来たら外せない食べ物ではないでしょうか。

しかし、我々は次のポイントがあるので、
お腹を空けとかなければなりませんでした。

あと、この「秋保おはぎ本舗・佐市」ですが、
第2・第4水曜は定休日のようですね。
ご注意ください。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/842-8bd9aca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック