快適な東北新幹線、お弁当でも食べつつ東京へ

ここでは、「快適な東北新幹線、お弁当でも食べつつ東京へ」 に関する記事を紹介しています。
2016年7月
仙台&東京
3日目

やまびこ142号は定刻通りに出発。
快調に東京を目指して、福島県に入って行きます。

車窓に目をやると、
遠くに山が見えたり、
また田園風景がぱっと広がり、
かと思うと家並みが出てきて、すぐにトンネルとか。
流れていく車窓をボケッと見るのって、とても好きです。

東北新幹線て乗るのは本当に久しぶりです。
東海道新幹線は、乗る機会が多いので、
新幹線というとそのイメージなのですが、
また違った景色が見れて楽しいですね。

しかし、ラッキーだったのは、
コンセントつきの車両に当たったこと。
スマホを活用しまくりの現代は、
このコンセントがあるかないかで、気分がだいぶ変わるものです。
安心感というか・・・
東北新幹線座席


やまびこ号に使用されてるE2系車両は、
コンセント付きの編成が少ないので、
半ば諦めていたんですが、巡り会えました。
ありがたく、スマホ充電させていただきました。

車内では、こんなお弁当も食べました。
座席間隔も広いので、
狭いLCCとは違って、ゆっくりお弁当を広げることもできます。

「大館名物駅弁 鶏めし」
仙台駅でも購入できたんですね。
美味しかったです。
昨日から、食べまくっている感もあるので、
この鶏めしくらいの量がちょうどよいですね。
鶏めし  鶏めし2



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/850-aabf45c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック