名古屋からサムイへLCCで行く?その2

ここでは、「名古屋からサムイへLCCで行く?その2」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月

前回は、まずバンコクへ入るという方法を説明しましたので、
今回は、バンコクまでどうやって行くかという方法ですね。
それも名古屋(中部セントレア)から。

まずは、LCCですが、
名古屋からだと考えられるのは、
①台北経由バンコク(IT)
②マニラ経由バンコク(5J)
③ソウル経由バンコク(7C)
④上海経由バンコク(9C)
などでしょうか。

①台北経由バンコク
最近VAirが運航停止を表明したばかりですので、
台北行きのLCCは、IT(タイガーエア台湾)のみとなりますね。

タイガーエア台湾を利用すると、
バンコク・ドンムアンまで、
行きは同日乗り継ぎで行けそうです。
ドンムアンには19:00頃に到着するので、サムイへ行くなら、
1泊してスワンナプームへ移動となります。

帰りは、夜バンコクを出て、夜中に台北着。
朝の名古屋行きを待たねばならず、
台北空港で夜明かししなきゃなんなくなりそうです。
それか、帰りも諦めて台北に1泊するか・・・

料金は、比較的安めかと。
早めに購入したほうが、安いものを狙えます。
ITCNXにて


②マニラ経由バンコク
セブパシフィック航空利用です。
名古屋からだと、出発時刻は夜21時ごろ。
マニラにて乗り換えてバンコクへ。

行きは、マニラで夜明かしとなるけど、
帰りは、乗り継ぎがよいフライトを選択可能。
だけど、料金が高くなってしまう。
セブパシフィックは、LCCですが、バンコクスワンナプームに乗り入れてるので、
サムイへの乗り継ぎは、
空港移動の必要はないので、その点は楽ですね。
料金は、ちょっと高いかなあ。
荷物を預け入れにしても、そんなに高額にはならないけれど、
元が高いので、セールを狙わないと意味がないかも。

と、選択に入ってますが、
長くなりますので、
続きは、また次回。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/866-59f6ec84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック