名古屋からサムイへLCCで行く?その3

ここでは、「名古屋からサムイへLCCで行く?その3」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月

名古屋からのLCCを調べてますが、
その続きですね。
前回は、
台北経由とマニラ経由を調べました。

今回は、名古屋(中部セントレア)からソウル経由と上海経由

③ソウル経由バンコク(7C)
こちらは、チェジュ航空ですね。
ソウル経由で、行きも帰りも乗り継ぎは順調ですが、
行きは、バンコク到着が遅いので、
サムイ行きに乗るためには、宿泊が必要ですね。

帰りは、バンコクを夜中に出て、
ソウルに朝到着、で、名古屋行きに接続。
という具合で、悪くはないですね。

ただ、少し高いですねえ。

LCCにしては、うーむ・・・という値段です。
ただ、こちらのチェジュ航空も、
バンコクはスワンナプーム発着ですので、
サムイへは、空港移動の必要はないので、メリットですね。


④上海経由バンコク(9C)
こちらは、春秋航空(スプリングエア)
サイトでチェックしたところ、
名古屋-バンコクは通しで発券はできない模様。
なので、バラバラに購入する必要あり。
12月末までの運賃しかなかったのですが、
12月20日発、1月1日帰着で見ると、現時点で、
名古屋ー上海 約12000円
上海ーバンコク 約27000円 合計約39000円からと。
いずれも往復だが、結構な運賃になってしまいます。

無料手荷物は合計15kgまで無料。
ただし、機内持ち込みは5kgとなっているので、
10kgが預け荷物ということになるのですね。。
まだ無料なだけに、やさしいけど、機内5kgって結構きついものがあります。

行きはなんとか上海にて同日乗り継ぎ可能ですが、
帰りは、上海にて1泊が必要になりそうですね。


と、各社を見てきましたが、
比較してみると、
タイガーエア台湾が一番よいかなあ・・・
という個人的な意見となりますかねえ。
LCCだけでみると。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/868-0de87f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック