マカサン郵便局にて荷物送付後、アソークへ移動

ここでは、「マカサン郵便局にて荷物送付後、アソークへ移動」 に関する記事を紹介しています。
2016年9月

バンコク&台北
5日目

ラチャプラロップど通りに面する、
マカサン郵便局にて、
箱を購入してその場で荷詰めして、
送るという、いつもの方法にて沖縄へ向けて仕入荷物を発送。

この郵便局は海外発送に手馴れているらしく、
1階で箱詰め完了したら、
3階へ案内され、そこで発送手続きとなりました。

マカサン郵便局は、
宿泊してるビゾテルバンコクからは、
徒歩で10分もかからない距離にあるので、
大変便利であり、そのあたりのことも念頭に入れての、
ランナムエリアに宿泊でもあります。

チャトチャックへ近い。
郵便局も近い。
サンペーンへも204番のバスで一本で。
BTSの戦勝記念塔駅(アヌサワリー)も近い。
周辺も屋台やコンビニが多く、飲食困らず。
などなど、
ランナムエリアに宿泊する利点は数多いというのも大きいですね。

Bizotelの朝


せっかく、
ラチャプラロップを南下してきたので、
このまま徒歩で、
BTSのモーチット駅を目指すことにしたのですが、
連れは、この暑さにやられて少々ばて気味です。

タイの歩道は歩きにくいので有名ですからね。
でも、どうにか歩ききりました。

エアポートレイルリンクのラチャプロップ駅から、
ビックCまで、結構歩きますね。
ずるをせずに、普通にエアポートレールリンクでパヤタイ⇒BTSへ乗り換えっていう方法もあったのですが・・

途中、アーノマホテルで休憩を取ろうとしたけれど、
結局モーチット駅まで歩き通しました。

やれやれ。
やはり、タイは歩くのには適していいないようですなあ。
この暑さですからねえ。
私もバテ気味ですが、そんなことも言ってられません。。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/922-26f8e6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック