2月に就航したピーチに乗って、いざバンコクへ。那覇のLCCターミナルは外国人だらけでした

ここでは、「2月に就航したピーチに乗って、いざバンコクへ。那覇のLCCターミナルは外国人だらけでした」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
1日目

那覇のLCCターミナルの様子から その2


LCCターミナルは、
無料バスでしかアクセスできず、
しかも、スーツケースを持った乗客ばかりとあって、
1回でバスに乗れないケースも・・・
チェックインの締め切りに間に合わないと、
乗ることができなくなってしまうので、早めの行動が吉。
連絡バスは、一般の路線バスタイプのノンンステップ車輌になってるので、
後方座席に座るのは、トランク持ってると厳しいかな。

しかし、那覇空港LCCターミナルって、
本当に何もないので、時間を潰すのが結構大変なんですよね。

チェックインは、
バーコード読ませて、パスポート読ませると、
ハイ終了って感じで、とっても簡単です。
次に、荷物を預けて終了。

バンコク行きは、タイ人の乗客がほとんどで、
しかも、荷物を預ける乗客がほとんど。
そりゃそうですよね。
これだけの旅行となれば荷物も増えるでしょう。
お土産とか。。。

後で、聞いた話では、
タイ人は、タイ国内のビーチリゾートに行くなら、
沖縄に行こう!という方が多いらしく、
バンコク⇒沖縄⇒大阪or東京⇒バンコク
というルートで旅する人もいるとか。
その逆のルートももちろん可能でしょうし・・・
タイにも綺麗な海はたくさんあるので、
沖縄には興味がないのでは・・・なんて思っていましたが、
甘かったようです。

しかし、那覇のLCCターミナルにて、
これだけの数のタイ人を目にするとは、
予想していなかったので、
ちょっと嬉しかったですね。

この分なら、しばらく沖縄-バンコク路線は安泰ではないかと。
しいては、トリップアンクルの買い付けも安泰と。。。
まあ、何て身勝手な妄想でしょうか。

それにしても、那覇LCCターミナルって、殺風景ですよね。
OKALCC殺風景



つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
私も先日羽田→バンコク→那覇→羽田
と回って使いました
しかし既に2回も欠航しているってのは
多すぎないでしょうか
それに当たったらチケット取り直し
延泊のホテルも自腹ですよね
2017/04/14(金) 23:49 | URL | おみち #-[ 編集]
> はじめまして
> 私も先日羽田→バンコク→那覇→羽田
> と回って使いました
> しかし既に2回も欠航しているってのは
> 多すぎないでしょうか
> それに当たったらチケット取り直し
> 延泊のホテルも自腹ですよね


コメントありがとうございます。
そんなんですよね。
私もいつも欠航されたらどうしよう??というのは頭の隅にあります。
LCCは欠航されると、大変なんですよね。悩ましいところです。
振り替えは、自社便のみ(いつの便に振り替えられるかは、その時次第です)、ホテルの保証も当然ないです・・・
払い戻しされても、その後の行程が総狂いですからね。
泣き寝入りしかなくなってしまいますが、安さ故に仕方がないことかと。
このリスクを十分に理解した上で購入することですかね。
このリスクを避けるなら、値段は上がりますが、レガシーキャリアを使うしかないですね。
成田からタイだと、ベトナム航空とか、エアマカオなんかもたまに安いのがあったりします。
荷物追加、座席指定、発券手数料を考慮すると、そんなに差が出ない場合もあるので、その辺りは要検討が必要ですね。
レガシーなら機内食も食べれますしね。
2017/04/15(土) 12:17 | URL | Tripuncle(トリップアンクル) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/997-7cdc927c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック