ピーチ、バンコク行きMM989 バンコクに到着後、イミグレで時間かかる

ここでは、「ピーチ、バンコク行きMM989 バンコクに到着後、イミグレで時間かかる」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
1日目

ピーチ、バンコク行きMM989 バンコクに到着後、イミグレで時間かかる

さて、沖縄発バンコク(スワンナプーム)行きです。
搭乗してみますと、ほとんど満席です。
搭乗率は90%は楽々オーバーでしょうね。

我々は一番後方の座席を指定してましたので、
隣は居ませんでしたが、
結構隙間なく埋まっていて、170名くらいは乗っているのではないですかね。
ほとんどがタイ人と思われますが・・・

やがて、
那覇空港の滑走路の南端までタキシングしてから、
北向けに離陸となりました。

あとは、ほとんど洋上飛行で一路バンコクへ。

機内販売などもあったようですが、
バンコク到着に備えて、眠りにつきました。
MMバンコク行き機内


バンコクまでは4時間ほどで着陸。
LCCのピーチに沖縄から乗って、
バンコクのしかもスワンナプームに到着するなんて、
なんだか不思議な感じです。
「ほんとにここはバンコクだよねえ」

ピーチのCAの方と少しお話ししました。
聞くところによると、このままバンコクでは降りずに、那覇に戻るのだそうです。
で、明日福岡経由でベースの大阪へという、
ハードなスケジュールなんだそうですね。
本当にお疲れ様です。
きっと、那覇-バンコクの往復乗務はさぞかしきついでしょうね。

到着してからは、
いつもどおり入国審査まで進み、
列に並んだのですが、夜中の0時を過ぎてるというのに、
かなりの行列です。
どうやら、中国からのフライトの到着と重なっている模様。

スワンナプームは大きな空港ですから、
夜中でも発着があるので、まあ仕方がないですね・・・

それでもイミグレの係官が頑張ってくれたおかげで、
長蛇の列にもかかわらず、
20分くらいで通過できました。

さて、荷物を取って、表へ。
ここで、本日のポイント、
予約してるホテルの係とうまく出会うことができるでしょうか。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanginet.blog106.fc2.com/tb.php/999-27a28b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック